PORTAS

STORY
あなた達は遺跡から宝箱に運び出したばかりのトレジャーハンターです。罠だらけの宝物庫から何とか宝を持って逃げ出してきました。二人のトレジャーハンターが並び立てば、次にするのはそう、宝の奪い合いです。
しかし自分も相手もここに来るまでに満身創痍。とても奪い合いの勝負……という気にはなれません。そこでお互いに、宝箱の中身を山分けのように自分の荷物に詰め込んでいくことにします。ハンターたるもの、勿論相手より多くの宝を手に入れてやりたいところです。
しかし注意しなくてはなりません。宝は魔法の力で存在しているので、宝箱に眠る鍵が無いと、たった数分で消えてしまうというのです。

鍵の在処は、宝箱の底。
宝箱の中身、その最後の一つを運び出すときには鍵も一緒に手に入れられるでしょう。お互いに牽制し合い、より多くの宝を手に入れながら『最後の一つ』を取り合いましょう。

“PORTAS”‘s STORY in English

You are two “Treasure Hunters”.
Now, You had escaped from trap-filled treasury.
You should rob the treasure,because you are treasure hunter.
But,you are too tired to compete.So,You decided to share by the game.
You want to get more treasure,as a hunter. But you must be careful.
The treasure is “magical treasure”. If you don’t have the “key” in treasure box, they disappear.

“Key” is in bottom of the treasure box.
If you get the one of the last in the treasure box,the “key” will be get by you.
Let’s keep checking each other and get “keys” while gaining more treasures.

ゲームのルール
本稿では、トレジャーカードは「トレジャー」と表記しています。(日本語のみ)

Game’sRule in English.

手順1.
カードを3つの山に分けます。
トレジャー5枚の山が一つ、ポートカード14枚の山が二つです。ポートカードは、裏面の文字の色毎にまとめます。このポートカード14枚が二人のプレイヤーのそれぞれの山札になります。
手順2.
トレジャー5枚をシャッフルして中央に置き、上から2枚を公開します。
また、それぞれの山札の上から4枚を公開し、それぞれの手元に置きます。この4枚がプレイヤーの手札になります。手札が準備できたら先攻と後攻を決めます。
手順3.
先攻のプレイヤーから順番に、手札のポートカードを、公開されているトレジャーのどちらかに使う(ポートする)。
手順4.
ポートしたら手番終了。相手プレイヤーの手番になり、同様に好きなトレジャーを選びポートします。
手順5.
一つのトレジャーにポートされた数の和が、トレジャーに書かれた数とぴったり同じになったら「そのトレジャーに最後にポートしたプレイヤー」がトレジャーを獲得し、得点します。得点は、そのプレイヤーが入手したトレジャーにポートした数の和です。獲得したトレジャーと一緒にまとめて手元に置きましょう。
手順6.
公開されているトレジャーカードが1枚で、公開されていないトレジャーが残っている場合は、新しく一枚を公開します。その後、次のプレイヤーが手番を開始します。
手順7.
手番開始時に3枚になっている手札は山札の上から1枚引いて4枚に戻し、手順3~7を繰り返します。
手順8.
トレジャーが全てどちらかのプレイヤーに獲得される、もしくは両方のプレイヤーがポートできなくなった場合、ゲーム終了です。
獲得した得点の多いプレイヤーの勝利です。

Phase1
Divide “PORTAS” cards into three. One of them is Treasure cards(5 sheets),the others are Port cards.
Portcards are divided into two according to the color of the back side.(14 sheets × 2)
The Portcards are “deck”s for each player.

Phase2
Shuffle Treasurecards and put it in the center. After that, publish two sheets.
And, publish four sheets of each Portcard’s deck. They are players’s hands.
After that, decide on first player (and second player).

Phase3
Use a Portcard in hand to either Treasurecard published(=”Do Port”) from first player in turn.
After it is over, It is second player’s turn.

Phase4
Second player “Do Port”.

Phase5
When the sum of the numbers of Portcards’ number done “Do Port” become equal to Treasurecard’ number used for them, “Player who did “Do Port” at the end of that treasurecard” get the Treasurecard and Points(Treasure). The Points are sum of the number of Portcards’number done “Do Port” by the Player get the Treasurecard.

Phase6
If Treasurecard published is one sheet and there are still undisclosed Treasurecards, publish one sheet.
After then, next player’s turn start.

Phase7
If player’s hands are 3 sheets, Draw a card from deck when turn is start.
Repeat “Phase3” ~ “Phase7”.

Phase8
When All Treasurecards are get by each player, or Both player can’t “Do Port”, the game is over.
The winner is a player who gained more points.