日記

怖い話1(怖くない

1とかついてるしわざわざタグとかいうのを付けてみたけど別に続く予定はない。
実際にあったというかついさっき体験したので書き残そうと思っただけ。

最近ブログ更新していないのは、忘れてるわけでも書いてない訳でもなく書きかけで面倒になって止まっているからなのだ。

で、もうちょい気楽に書けよと思ったのでこういうことを。

まあ仕事中なんですけど。

店舗入り口のすりガラス?的なガラスの向こうに人影が見えて。
そんなガラスなもんだからまあ人っぽいのは分かるけど相手が黒っぽい服装なのもあって黒い塊にしか見えない。で、引き戸なんだけどもその中央の部分にずずず……と頭を寄せてくる。
「え? 何?」と思っているとすー……っと離れて行って、何だったの状態。
店舗の前にあるのは自販機くらいで、正にその自販機のすぐ横(自販機も入り口前に置いてある)で頭をガラスに近づけていたことになる。
客だってそんなことはしないしそもそもうちの店舗に来る人なら戸を開けるなり叩くなりする筈。
まあちょっと分かりづらいというか来たは良いけどこの戸を開けても良いのかと思われることはあるので、まあもしかしたらそんなんでまだ周囲をさまよっているかもしれないよねと外に出てみるもそれっぽい姿はない。
何だったんだろう、と思ってまあこのまま忘れても良かったんだけどこういうの原因知りたくなる性格なので近くの曲がり角(割とすぐに動いたのに近くに見えなかったのでそこを曲がったとしか思えない)の先を見てみたら辛うじて一人、黒っぽい服装の男(多分)が歩いていた。
あの人か?とは思いつつも何であんな行動を……と思っていたら原因発覚。その人はふらりと自販機に立ち寄りなんと……
その下を覗き始めた。

ああ、小銭探しの方でしたか。
普通に怖いので私から見えない位置でやって頂きたいと思う。いやほんとに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中