BambooSpark · 製品

BambooSparkの2日目

今日はまたちょっと思いついたことがあったので実験してみた。
ノートに書き込むというだけの動作でデータ化してくれる便利な機械なのだけど、まあちょっと本体を触ってみてた感じだと本体(ファイル(冊子)状のもの)にセンサが埋め込まれていて、それがペンを感知しているのだろうという推測ができた。

ので、一枚の紙にちょっと記入してから、紙をずらしてもう一度記入。

センサが座標で取っているのだろうから、ということで案の定紙の座標は無視してデータ上では同じ場所に重ねて書き込まれたものが出力された。

文章力が拙すぎるので何を言っているやら、という感じだが要するにこれはノートや紙などを固定して記入する必要があるということ。固定するための仕組みは作ってあるので大した問題ではないが、こういうのを知ると逆に何か良い方向に使えないものかと思ってしまう。
思いついたら紹介する。

今日は企業用サイトのスマートフォン用デザインのラフをBambooSparkで書いていた。で、ちょっとやりながら別アプリとの組み合わせでとても便利になる気がしたので近日中に実験してみたい。

ワコム Bamboo Spark with tablet sleeve CDS600PG

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中