日記

勉強すること

RWBYというアメリカ発の3D アニメーション作品が好きなので、それについてのあれこれを記事にまとめておきたくて今書いている。

が、折角RWBYの内容について書くのだからと思ったのがまずかった。日本語と英語で書こうとしている。ちなみに私は英語の成績についてはお世辞にも良いとはいえない。センター試験(もう無くなってしまったのだっけか)で7割取れたら両手を挙げて喜ぶレベルである。

受験時でこれなのだから今はもう少しまずいだろう。良い状態であるとは言いがたい。

無謀にも書き始めてしばらくが過ぎたが、終わる気がしなかったので一旦中断した。急ぐものではない。が、急ぐつもりを持っておかないと書いている途中であることを忘れそうである。残酷。

 

一昔前に「女の子が三角関数なんてやらんで良い」という発言をして、「男女差別」として騒ぎになった人がいた。本人の言い訳は確か「差別のつもりはなく、つい出た言葉」としていたけれど、そもそも三角関数の必要性については何も言わないのかと思った記憶。

英語をリアルタイムで学んでいた当時の自分に、リスニングの努力を勧めたい。RWBYの原語版は、何を言っているのか理解できないことが多い。将来使わないから、ではない。使っているぞ今。

「こんなもの使わない!」という言い訳は実に幼稚であるし、現実的ではない。ましてや他人が言うことではない。

自分がやらなかっただけなら責任は自分になる。いざ必要となった時に、自分を恨めば良い。他人の人生に口を出すものではない。その様な恨みを受ける覚悟なんてないのだから。

近いうちにそういう責任感の話をしたいな、と思ったところで今日はおしまい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中